スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*ブログで紹介されている情報はアップロードされた時点のものですので、変更されることがあることをご了承ください

*当ブログの右上にある「検索フォーム」に気になる言葉を入力することで、過去の記事を検索することが可能です

*豪ドルの為替は右手の外為表を目安としてご参照ください

人気ブログランキングへ ブログ王 ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ ブログランキング blog Ranking

シエラ・グランド(SIERRA GRAND)


今日はブロードビーチにあるシエラ・グランド(SIERRA GRAND)をご紹介します。

P1030929.jpg
ビーチから徒歩数分、コンラッド・ジュピターズ(CONRAD JUPITERS)、コンベンション・アンド・エキシビジョン・センター(CONVENTION & EXHIBITION CENTRE)オアシス・ショッピングモール(OASIS SHOPPING MALL)、パシフィックフェア・ショッピングセンター(PACIFIC FAIR SHOPPING CENTRE)なども近く、見所満載のロケーションです。

P1030946.jpg
ブロードビーチ・ステート・スクール(BROADBEACH STATE SCHOOL)もすぐ

P1030928.jpg
現在建設中のオラクルも近く、この辺りはまた新たにお店も増える予定です

P1030933.jpg
ロビーにはホテルのようにインターネット・サービス

P1030935.jpg
屋内・屋外プールやジム、ラウンジがあり、受付カウンターもあります。

P1030924.jpg
自然光豊かなベッドルーム。
ここからは冒頭の写真のような景色が広がります。

P1030919.jpg
メインのベッドルームはオンスイート(ENSUITE:お風呂&トイレ付きの部屋)です。

P1030917.jpg
リビングルームも明るくて開放的

P1030923.jpg

P1030913.jpg
建設予定のライトレールも近くを走るため、利便性も今後良くなっていくと予想されています。
これからが楽しみなブロードビーチに立つシエラ・グランド。

興味がおありでしたら弊社までお気軽にお問い合わせください。


Takashi Ido
スポンサーサイト


*ブログで紹介されている情報はアップロードされた時点のものですので、変更されることがあることをご了承ください

*当ブログの右上にある「検索フォーム」に気になる言葉を入力することで、過去の記事を検索することが可能です

*豪ドルの為替は右手の外為表を目安としてご参照ください

人気ブログランキングへ ブログ王 ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ ブログランキング blog Ranking

theme : オーストラリア
genre : 海外情報

HOPE ISLAND (ホープアイランド)


サーファーズ・パラダイスから約25キロ北に位置するホープアイランドでは「SOUTH EAST QLD INFRASTRUCTURE PLAN AND PROGRAM(クイーンズランド州南東部におけるインフラ計画・プログラム)」の一環として、運河や土地の開発が2005年より進められています。

HOPE IS
住居から直接ボートに乗り込んで海までアクセスできます。
さらにゴルフコースやタウンセンター、ゆったりとした散歩道なども魅力。




before canal
開発以前、ホープアイランドは図のようになっていましたが

HOPE MASTER PLAN
今はこのようになっており、この辺りは大まかにSOUTHERN-VILLAGE(サザン・ビレッジ)、CENTRAL-ISLAND(セントラル・アイランド)とNORTHERN-VILLAGE(ノーザン・ビレッジ)に分類されます。
現在も工事は進んでおり、パシフィック・モーターウェイ(PACIFIC-MOTORWAY)からサンタ・バーバラ・ロード(SANTA-BARBARA-RD)、コロンブス・ドライブ(COLUMBUS-DR)を抜けてライ・ドライブ(LAE-DR)までの道路を$100万ドル(約8億円:1ドル80円計算)かけて拡大しています。
工事は2015年に竣工予定で、渋滞が緩和されると見込まれています。

zone 1 mixed use
茶色のエリアは高密度なエリアで、マンションや、店舗、オフィス、ホテルなど、多目的用地として指定されています。


zone 2 limited resid
ピンク色のエリアは中密度の居住エリアです。
制限付の商用地として、また「ホーム・オキュペーション(HOME-OCCUPATION)」としても利用することができます。
ホーム・オキュペーションとは自営業のように分類されていますが、自分の家屋、もしくはその周りで仕事をすることが許可されています。その家屋の住人以外を雇用してはいけない、20m2を超えない、小売・展示をしない等、様々な制限がありますので、詳しくは法律の専門家に確認を取れば誤解も生じないでしょう。


zone 3 res and home occupation
黄色のエリアは居住用、もしくはホーム・オキュペーション用として利用することが可能なエリアです。


このホープアイランドに位置する新築物件、全81戸からなるマンション、アイランド・グローブ(ISLAND-GROVE)は販売スタートから一ヶ月の間にオフザプラン(OFF-THE-PLAN: 竣工前の売却)で11戸が売れたと地元紙で報道されていました。
2ベッドルーム、2バスルーム、広々としたリビングダイニングとバルコニーという構成です。
販売価格は38万ドル(約3400万円:1ドル80円計算)より。


この辺りの地価上昇を見込んで、物件を購入される方も少なくありません。
例えば空き地を購入し、自分に合った家を建て、それを転売しキャピタルゲイン(不動産売買により利益を得ること)を狙うこともできるでしょう。
オーストラリアの地価は他国の不動産市場同様、上下しますが、右肩上がりを基調とした健全なマーケットだと言えますので、キャピタルゲインを見越した不動産売買は一般的です。
ホープアイランドの物件は弊社でも取り扱っておりますので、お気軽にご相談くださいませ。


Takashi Ido

*ブログで紹介されている情報はアップロードされた時点のものですので、変更されることがあることをご了承ください

*当ブログの右上にある「検索フォーム」に気になる言葉を入力することで、過去の記事を検索することが可能です

*豪ドルの為替は右手の外為表を目安としてご参照ください

人気ブログランキングへ ブログ王 ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ ブログランキング blog Ranking

theme : オーストラリア
genre : 海外情報

ハーモニー(HARMONY)


P1030952.jpg
先日、ブロードウォーターから徒歩圏の新築物件、ハーモニー(HARMONY)に行ってきました。
ここはラナウェイ・ベイと呼ばれる地域で、釣りやボートなどで知られる、閑静な住宅街です。


P1030951.jpg
重厚な正門


T6.jpg
ハーモニーは、風水とモダン建築を融合させた住まいとなっています。
天然ガスを使いプールを暖めたり、地下の貯水タンクに雨水を溜めたりといった工夫をすることで共益費も抑えられており、環境にも優しい住宅として人気を集めています。


T1.jpg
大きくとられたの窓からは、たっぷりと自然光が降り注ぎでいました


IMG_2605 - edit - 01
寛げる浴槽スペース。


111009-H1 (2)
ここの魅力の一つとして、このリビング・ハーモニー(LIVING-HARMONY)が挙げられます。
緑豊かなこの広場を歩いていると、癒されるような気がします。
水のせせらぎや、木々がそよ風に揺れる音、鳥のさえずりなど、聴覚にも優しいと感じましたよ。


H1-110609.jpg
残りの物件も後僅かです。
興味のある方は弊社までお気軽にお問い合わせください。


Takashi Ido

*ブログで紹介されている情報はアップロードされた時点のものですので、変更されることがあることをご了承ください

*当ブログの右上にある「検索フォーム」に気になる言葉を入力することで、過去の記事を検索することが可能です

*豪ドルの為替は右手の外為表を目安としてご参照ください

人気ブログランキングへ ブログ王 ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ ブログランキング blog Ranking

theme : オーストラリア
genre : 海外情報

日本経済新聞

ゴールドコーストでも日本の新聞を読むことが出来るのはご存知でしょうか?
日本語活字では日豪プレスさんが有名ですが、皆さんが日本で普通に読んでいる日本の新聞も購読できます。

お客様の中には、日本でのビジネスを継続している方も多く、そんな方は日本の経済ニュースを常にチェックしておきたいもの。
人気が有るのは、やはり『日本経済新聞』です。
まあ、これをおいて他にないとまで言い切る方も多いです。

shinnbun

ゴールドコーストでは『日本経済新聞』を購読することが可能です。
金額は、、、結構高いです。(個人の価値観によりますが)
日本では¥3,568/1カ月ですが、海外ではなんと220ドル/1カ月です。
80円計算したとして17600円ですから、約5倍の料金です。
それでもみんな読めれば嬉しいので、会社で購読するのであればそれほど高くないのかな。
一日7ドル強ですが・・・
申し込みはこちらからどうぞ!http://www.nikkei.asia/

さて、そんな中、電子版の『日本経済新聞』がスタートするようです。
電子版とはいわゆるWEB上で閲覧できる有料サービスのこと。

通常の朝刊・夕刊の紙面に載っている全てのニュースが閲覧可能だそうです。
日経のWEBサイトにはまだ公開されていませんが、どうやら月額4000円程度で3月からサービススタートとのこと。
また、日経新聞の購読者は1000円程度の追加料金でサービスが受けられるそうですよ。

ネットのサービスとしては高額な部類に入りますが、価値はあるのではないでしょうか。
気になる方はチェックしてみてください。
ホントは紙面で読みたいですけどね。

日本経済新聞WEBサイト

Shintaro Katayama

*ブログで紹介されている情報はアップロードされた時点のものですので、変更されることがあることをご了承ください

*当ブログの右上にある「検索フォーム」に気になる言葉を入力することで、過去の記事を検索することが可能です

*豪ドルの為替は右手の外為表を目安としてご参照ください

人気ブログランキングへ ブログ王 ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ ブログランキング blog Ranking

theme : オーストラリア
genre : 海外情報

プロフィール

アイリス GC

Author:アイリス GC
IRIS - オーストラリアはゴールドコーストの不動産会社です。
不動産情報以外にも、地元の楽しみ方などを紹介していきます。
ゴールドコーストの魅力満載です!

カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
お問い合わせメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
リンクリスト
検索フォーム
ブログランキング


- ↑ クリック ↑ -

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
920位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オセアニア
48位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

シンプル為替レート
FXCMFX ブログ
政策金利一覧
データ FXFX ブログ
重要経済指標
データ FXfx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。