スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*ブログで紹介されている情報はアップロードされた時点のものですので、変更されることがあることをご了承ください

*当ブログの右上にある「検索フォーム」に気になる言葉を入力することで、過去の記事を検索することが可能です

*豪ドルの為替は右手の外為表を目安としてご参照ください

人気ブログランキングへ ブログ王 ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ ブログランキング blog Ranking

各種料金の引き上げ


最近、立て続けに料金値上げの話題が上りました。

まずは電気料金の値上げ。
2010年7月1日よりクイーンズランド州(QLD)では電気代が13.29%上昇します。
人口も増え続けているQLDですから、電気の消費・需要も増し、インフラが足りなくなることは関係者には明白だったはずですが、公営だったENERGEX(エナジェックス)を民営化することで電気料金を下げると公言していた内容を翻すことになったのは市民の反感を招くのでは。

BULB.jpg
一般的な家庭の電気代は年間約$1400(約10万8500円)から約$1600(約12万4000円)と$200(約1万5500円)ほど上昇することになります

さらにゴミの回収料金や水道料金、車検料金なども引き上げられます。

様々な料金の引き上げによりインフラが整備され、サービスの質の向上が期待でき、雇用も確保されると説明していますが、痛いと感じている人も多いのではないでしょうか。

さて、政府ではこうした料金の引き上げを想定していたかのように、電気料金や水道料金を安く済ませ、環境に優しいシステムを各家庭に設置するよう呼びかけています。
例えば、奨励金を出したり、銀行と提携して「グリーン・ローン(GREEN-LOAN)」と呼ばれる金利無しの融資を提供したりして、ソーラー発電や、雨水の貯水タンク、(エアコンが必要ないよう)断熱材などのエコシステム導入を奨励しています。
先日の連邦予算案の中でも「環境問題対策のための増資」などが盛り込まれており、この分野に政府の意欲を感じます。

折角だからと、こうした制度を利用して料金を抑えるよう家庭での自家発電などを考える家庭も徐々に増えてきているようです。
家庭にエコシステム導入をご検討の方は、弊社でもお手伝いできますので、お気軽にご相談くださいませ。


-----------------------------------

英単語:
COUNCIL RATE(カウンシル・レート) - オーストラリアでは一般的に市税のことをカウンシル・レート、もしくはレートと呼んでいます。
水道料金やゴミ回収料金、排水設備の維持費など、区役所が住民のためにサービスを提供する費用はレートで賄われている。

為替参考レート:
1豪ドル - 77.5円

参照:

GOLD-COAST-COUNCIL

GOLD-COAST-BULLETIN
FLICKR

-----------------------------------


Takashi Ido
スポンサーサイト


*ブログで紹介されている情報はアップロードされた時点のものですので、変更されることがあることをご了承ください

*当ブログの右上にある「検索フォーム」に気になる言葉を入力することで、過去の記事を検索することが可能です

*豪ドルの為替は右手の外為表を目安としてご参照ください

人気ブログランキングへ ブログ王 ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ ブログランキング blog Ranking

theme : オーストラリア
genre : 海外情報

ホリデー賃貸(HOLIDAY-LETTING)


今回は日本で貸し別荘などと一般的に呼ばれている、ホリデー賃貸(HOLIDAY-LETTING)に関して。

ホリデー賃貸は数ヶ月と割と長期のものから、数週間、数日間ものまで課金の仕方も様々で、借り手のニーズに合わせて物件を賃貸することができる大変便利なもの。
ホテルのように綺麗なものが多く、一般的にキッチンやリビングの設備もしっかりしており、賃貸期間によって料金面でお得感がグッと増すことも人気のひとつ。
例えば2ベッドルーム(2LDKみたいなものだが、日本の物件より広いものが多い)をカップル2組で借り、宿泊料金をシェアすることなども可能。
ゴールドコーストで1ヶ月間おもいきりゴルフやマリンスポーツを楽しもうという方や、親子で留学を考えている方、一人でゆっくりとホリデーを満喫したい方など、様々な方に喜ばれるシステムです。

zone_kitchen
ゆったりとした空間でホリデーを

しかし、このホリデー賃貸に関する問題が新聞などで見かけられます。
プール付ウォーターフロントの綺麗で広々とした素敵な邸宅が「どんちゃん騒ぎ」の場となり、物件を賃貸していた人物を含む30~40名の男性が近隣に迷惑をかけ、強制退去が命じられたことが今日の紙面でも書かれていました。
こんな大勢の男性たちが集まって何をしていたかというと「バックス・パーティー(BUCK'S-PARTY)」だったそうです。

バックス・パーティーとは結婚前に新郎となる男性を祝うため、独身最後に盛大に行われる一種の「伝統行事」で、参加者は男性だけに限られるというもの。ちなみに、女性版は「ヘンズ・パーティー(HEN'S-PARTY)」と呼ばれます。
このバックス・パーティーは、独身だからバカを楽しむなら今しかないと言わんばかりに、皆でストリッパーを呼んで、大酒を浴びて大騒ぎをして楽しむ、日本ではちょっと考えられないイベントです。
私も随分前に招待されたので、どんなものかと参加させてもらいましたが、その日は目隠しされた新郎に対し、高齢ストリッパーがセクシーダンスを繰り広げていました。
新郎も目隠しをしていたためダンス中はノリノリだったのですが、目隠しを外した時の彼の衝撃的な表情が今も脳裏に焼きついています。

party.jpg
パーティーは節度を守って楽しくいきたいですね

さて、話が脱線してしまいましたが、そんなパーティーにも限度と言うものがあります。
近所に爆音を撒き散らしたり、所構わず立小便をしたり、ストリッパーのダンスが近隣に見えるような状態でパーティーを続けたりなどしていれば、周りからの通報も入ります。
ゴールドコースト市長は、このようなバックス・パーティーを問わず、近隣に迷惑をかけるような騒ぎがホリデー賃貸で続かないよう、騒ぎが手の付けられなくなり警察が介入してくるような状態になるようなら、今後は賃貸管理者のライセンスを剥奪すべく強化していくと述べています。

このように便利なホリデー賃貸にも、管理する方からすると大変な側面があったりします。

弊社アイリスではホリデー賃貸だけでなく、一般賃貸管理も日常業務の一環として行っておりますので、ホリデー賃貸のご予約や管理について、ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。

-----------------------------------

英単語:
HOLIDAY-LETTING(ホリデー・レティング) - ホリデー賃貸、または貸し別荘
地域によって「HOLIDAY-RENTAL(ホリデー・レンタル)」や「VACATION-RENTAL(バケーション・レンタル)」などと呼ばれることもある。

為替参考レート:
1豪ドル - 74.36円

参照:
GOLD-COAST-BULLETIN
FLICKR

-----------------------------------


Takashi Ido

*ブログで紹介されている情報はアップロードされた時点のものですので、変更されることがあることをご了承ください

*当ブログの右上にある「検索フォーム」に気になる言葉を入力することで、過去の記事を検索することが可能です

*豪ドルの為替は右手の外為表を目安としてご参照ください

人気ブログランキングへ ブログ王 ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ ブログランキング blog Ranking

theme : オーストラリア
genre : 海外情報

2010-11年度オーストラリア連邦予算案 (2010-11 COMMONWEALTH BUDGET)


先日、2010~2011年度のオーストラリア連邦予算案が発表されました。

今回の予算案におけるポイントは:

1.「低所得者層に対する減税」

2.「2011年7月から鉱山業への増税」

3.「医療サービスの改善」

4.「年金(SUPERANNUATION)の変更」

5.「環境問題対策のための増資」

6.「2012年から法人税の低減」

7.「教育・職業訓練への増資」

8.「先住民(アボリジニ)への善処」

9.「スポーツの奨励」

国民から指示されるであろう要素が盛り込まれた内容となっています。

budget aggregates
表の数値は十億ドル単位
REVENUEが歳入、EXPENSESが歳出、FISCAL-BALANCEが収支を指しています。

しかし、「この先、本当にこれで大丈夫だろうか?」という感があります。

例えば鉱山業に対する増税 -
万博などで今も勢いを見せる中国の消費や他国の消費に支えられているオーストラリアの鉱山業。
ここから多く税を集め、市民の暮らしを楽にすればフェアだという説明なのですが、
果たしてこれで本当に消費が増すのか些か不安です。

先日から報じられているギリシャを初めとするヨーロッパ諸国での経済危機は、
以前のサブプライムを髣髴させるような不穏な空気が流れています。

mining.jpg
これでユーロを中心に世界経済が揺らげば中国も例外ではないでしょう。
そうなれば、鉱山業からの税収が激減してしまうことも考えられます。

さらに、そのような世界的経済危機が再度起こるようなことになれば、
国民の消費も減り、オーストラリア国内の経済が冷え込んでしまうケースも。

そもそも、資源に対して増税するということは、私たちの日々の生活を取り巻く様々な商品やサービスの原価を吊り上げる原因となります。
結果として物価が上がり、それが市民の生活を圧迫することに繋がるのではないでしょうか。

サブプライムに端を発した世界不況の中でも、
豊富な資源と楽天的なオーストラリア人の消費が経済を支えてきたように伺えます。

しかし、現政府の今後の世界経済に対する楽観視に関する説明には裏付けが少な過ぎるのでは。

slow economy
もちろん、不況に二番底があるということに関して確信はしておりませんし、
あくまでも個人の意見にしか過ぎません。

ただ、もし二番底があるとしたら今後の経済や為替市場の動き、
そしてもちろん不動産市場からも目が離せません。

ちなみに2週間ほど前まで87円をつけていた為替ですが、先週から73~75円を行ったり来たりしています。

-----------------------------------

英単語:
CAPITAL-GAIN-TAX(キャピタル・ゲイン・タックス) - キャピタル・ゲイン課税
不動産や株などの資産の値上がりによる収益に対する課税を指す。

為替参考レート:
1豪ドル - 75.0円

参照:
http://www.budget.gov.au/
FLICKR

-----------------------------------


Takashi Ido

*ブログで紹介されている情報はアップロードされた時点のものですので、変更されることがあることをご了承ください

*当ブログの右上にある「検索フォーム」に気になる言葉を入力することで、過去の記事を検索することが可能です

*豪ドルの為替は右手の外為表を目安としてご参照ください

人気ブログランキングへ ブログ王 ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ ブログランキング blog Ranking

theme : オーストラリア
genre : 海外情報

ブロードビーチにてブルースのイベント


5月27(木)~30日(日)、ブロードビーチにて無料のブルースのイベントが開催される予定です。
その名も2010ブルース・オン・ブロードビーチ・ミュージック・フェスティバル(2010-BLUES-ON-BROADBEACH-MUSIC-FESTIVAL)

今回で9年目となるこのイベントは、音楽を愛する人たちで賑わい、2002年の初回から延べ30万人の来場者を数えております。

プログラム(時間帯など)は以下を参照ください
http://bluesonbroadbeach.com/program-2010.html
blues fe

数多くのミュージシャンが会場を盛り上げます
http://bluesonbroadbeach.com/catalogue/4223/artists-2010.html
blues fes

詳細はホームページでご確認ください
http://bluesonbroadbeach.com/


音楽のお祭りというのはいいですよね!
当日は皆さんに混ざってブルースを楽しんできます!

-----------------------------------
英単語:
EASEMENT(イーズメント) - 地役権
他人の土地を通行したりする権利。
例えば水道管や排水溝といった工事の際などに行使される。

為替参考レート:
1豪ドル - 74.3円

参照:
http://bluesonbroadbeach.com/faq-s.html
-----------------------------------


Takashi Ido


*ブログで紹介されている情報はアップロードされた時点のものですので、変更されることがあることをご了承ください

*当ブログの右上にある「検索フォーム」に気になる言葉を入力することで、過去の記事を検索することが可能です

*豪ドルの為替は右手の外為表を目安としてご参照ください

人気ブログランキングへ ブログ王 ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ ブログランキング blog Ranking

theme : オーストラリア
genre : 海外情報

サンクチュアリー・コーブ(SANCTUARY COVE) - インターナショナル・ボート・ショー(INTERNATIONAL BOAT SHOW)

最近、ゴールドコーストの夜は冷え込んで参りました。
いよいよ冬到来といった感じで、鍋が恋しくなる時期です。

さて、今回はサンクチュアリー・コーブ(SANCTUARY-COVE)にて4日間に渡り催されるインターナショナル・ボート・ショーのご紹介です。

BOAT SHOW


日時は5月20日~23日の四日間、9時~5時まで開催されます。

パワー・ボートやセール・ボートなど、400を超える展示があり、各種サービスや商品なども紹介されます。

料金:
インターネットでチケットを購入される場合
一日券の一般料金 $22
一日券のコンセッション(CONCESSION - 学割・シニア割りなど)料金 $19
14歳以下の料金 無料
二日券の一般料金 $40
四日券の一般料金 $75

当日券
一日券の一般料金 $25
一日券のコンセッション料金 $20
14歳以下の料金 無料
二日券の一般料金 $45
四日券の一般料金 $80

SANCTUARY.jpg

車やバス、水上タクシー、プライベートのみならず、ヘリコプターでの来場方法などもウェブサイトでは紹介されており、様々な来場者が来ることが期待されています。
http://player.video.news.com.au/goldcoast/?amxnV2rfK8J9PEzhh6gWZvVbe_Wj2GXD


イベントや場所の詳細は以下のURLより確認できます:
http://www.sanctuarycoveboatshow.com.au/index.php

-----------------------------------
英単語:
CERTIFICATE OF TITLE (サーティフィケート・オブ・タイトル)- (不動産)権利書
不動産所有者の名前やその他の情報が記載された法的書類のこと

為替参考レート:
1豪ドル - 82.7円

参照:
http://www.sanctuarycoveboatshow.com.au/index.php
goldcoast.com.au
-----------------------------------


Takashi Ido

*ブログで紹介されている情報はアップロードされた時点のものですので、変更されることがあることをご了承ください

*当ブログの右上にある「検索フォーム」に気になる言葉を入力することで、過去の記事を検索することが可能です

*豪ドルの為替は右手の外為表を目安としてご参照ください

人気ブログランキングへ ブログ王 ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ ブログランキング blog Ranking

theme : オーストラリア
genre : 海外情報

プロフィール

アイリス GC

Author:アイリス GC
IRIS - オーストラリアはゴールドコーストの不動産会社です。
不動産情報以外にも、地元の楽しみ方などを紹介していきます。
ゴールドコーストの魅力満載です!

カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
お問い合わせメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
リンクリスト
検索フォーム
ブログランキング


- ↑ クリック ↑ -

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
984位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オセアニア
53位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

シンプル為替レート
FXCMFX ブログ
政策金利一覧
データ FXFX ブログ
重要経済指標
データ FXfx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。