スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*ブログで紹介されている情報はアップロードされた時点のものですので、変更されることがあることをご了承ください

*当ブログの右上にある「検索フォーム」に気になる言葉を入力することで、過去の記事を検索することが可能です

*豪ドルの為替は右手の外為表を目安としてご参照ください

人気ブログランキングへ ブログ王 ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ ブログランキング blog Ranking

QLD州の水道代



QLD(クイーンズランド)州のゴールドコースト(GOLD-COAST)、ローガン(LOGAN)、レッドランド(REDLAND)と呼ばれる地域では、オールコネックス(ALLCONNEX)という会社が区役所に代わり水道料金の管理をするようになりました。

いわゆる民営化ということなのですが、水道料金が引き上げられて苦しんでいる家主さんが大勢いらっしゃいます。


water conservation 3


これまでは自分が所有しているアパートなどを賃貸として運用する場合、水代は家主さん負担のところが多かったのですが、水道料金の値上げが続くにつれてテナント(賃借人)さんが一部負担するという契約が次第に増えてきています。

家賃を上げるだけだとテナントさんが敬遠して空室率が上がってしまうことになるかもしれませんが、テナントさんがきちんと節水していればその分コストは少なくて済みますし、個人の水使用に関する意識も高まるため環境にも優しいと言えるかもしれません。


water conservation


しかし、テナントさんに水道費を全部、もしくは一部負担してもらうためには一定の条件を満たす必要があります。
その条件とは:

1. アパートなどの場合、各物件に水道メーターが設置されていること

2. 水使用の利用効率を上げるための節水器具が設置されていること(節水コマなど)

3. 賃貸契約書(LEASE-AGREEMENT)にテナントが水道料金を支払うと明記していること

一定の水使用量(REASONABLE-AMOUNT-OF-WATER)を超えた際、テナントさんに水道費の一部を負担してもらうようにするためには、賃貸契約書の特別条件(SPECIAL-TERM)に「一定の水使用量」がどの程度か明記しておくことで、テナントさんがどれだけ水道料を支払いする義務を負うのか線引きすることができます。

詳細はRTA(RESIDENTIAL-TENANCIES-AUTHORITY)のウェブサイトより

water conservation 2


去年から随分と雨量が増えてきていますが、それも一時的なものに過ぎないと言われています。
そんな中でも水道料金の引き上げがあったのですから、今後ダムの貯水量が減ってきたら水道料金がまた一段と引き上げられるかもしれません。


賃貸物件をご所有の皆様は対策を練っていかなければ、ラニング・コスト(RUNNING-COST)が増え続けていくことになるでしょう。


 -----------------------------------

英単語:

WATER-EFFICIENT - ウォーター・エフィシェント

水使用の利用効率が良いこと。
節水コマや、シャワー・ヘッド、トイレのフラッシュなど、節水器具を取り付けたり、節水商品に取り替えたりすることで、利用効率を上げることが可能となる。

参照:

http://www.rta.qld.gov.au/zone_files/fact_sheets/water.pdf

http://www.goldcoast.com.au/article/2011/03/18/300205_gold-coast-real-estate.html

http://www.flickr.com

-----------------------------------


Takashi Ido  
スポンサーサイト


*ブログで紹介されている情報はアップロードされた時点のものですので、変更されることがあることをご了承ください

*当ブログの右上にある「検索フォーム」に気になる言葉を入力することで、過去の記事を検索することが可能です

*豪ドルの為替は右手の外為表を目安としてご参照ください

人気ブログランキングへ ブログ王 ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ ブログランキング blog Ranking

theme : オーストラリア
genre : 海外情報

アース・アワー - EARTH-HOUR




 WWF(自然環境保護団体)が取り組んでいるアース・アワー(EARTH-HOUR)という活動をご存知でしょうか。


 アース・アワーでは、一年に一度、決められた時間、世界中の人たちが一斉に消灯し、節電・省エネを呼びかけ、地球温暖化を止めようという意識を高める国際的なイベントです。今月、3月26日はそのアース・アワーの日。

 今も地震の復旧活動が続く日本では、支援活動の一環として節電・省エネ活動が盛んに呼びかけられています

EH.jpg
アース・アワーのプロモーション・ビデオ

 限りあるエネルギー資源は世界中の人たちが意識しないとたちどころに消費しつくされてしまうので、こうした活動は現代社会にはなくてはならないものになってきています。

 ちなみに我が家ではアース・アワーの20:30~21:30まで家の電気を全てオフにし、ローソクを灯して皆で食事するようにしております。
 
 アース・アワーをご存知の方たちには、この機にさらなる省エネ活動を呼びかけていただければ幸いです。

 アース・アワーの日本語ウェブサイトは→コチラ←から。



 -----------------------------------

英単語:

ENERGY-EFFICIENT - エナジー・エフィシェント

エネルギー効率が良いこと。対義語はENERGY-INEFFICIENT。
オーストラリアでは白熱電球を使っている所が多かったが、近年になってついに蛍光灯が普及し始めた。

参照:

http://www.earthhour.org/mediasite/globalpressrelease.aspx

http://www.wwf.or.jp/activities/climate/cat1259/cat1390/

-----------------------------------


Takashi Ido  

*ブログで紹介されている情報はアップロードされた時点のものですので、変更されることがあることをご了承ください

*当ブログの右上にある「検索フォーム」に気になる言葉を入力することで、過去の記事を検索することが可能です

*豪ドルの為替は右手の外為表を目安としてご参照ください

人気ブログランキングへ ブログ王 ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ ブログランキング blog Ranking

theme : 国際支援
genre : 海外情報

東北地方太平洋沖地震 (東北関東大震災)


オーストラリアでも、連日ニュースは日本の震災について報道しています。


私が日本人であることから、現地の方からも心配の言葉をいただいています。
改めてオージーの暖かさを感じます。

多数の亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。
また、行方不明の方が早く見つかるよう願っております。

テレビの映像、インターネットのニュースでしか私達は知ることが出来ませんが、どれほど凄まじい威力だったのかは伝わってきます。
残念ながらオーストラリアでの節電などは、日本にはプラスにはなりませんが、その分何か出来ることをと色々考えました。

いろいろ調べましたが、やはり日本赤十字への義援金が良いのではないでしょうか。
海外から一個人が物資を送るのは現実的ではないし、やはり金銭的なサポートが確実に役にたてると思います。


日本赤十字社の『東北関東大震災義援金の受付』ページはこちら



国内からは郵便振替や銀行振込み
銀行からの振り込みの場合は以下の詳細が必要のようです。

■銀行名 ゆうちょ銀行
■金融機関コード 9900
■店番 019
■預金種目 当座
■店名 〇一九 店(ゼロイチキユウ店)
■口座番号 0000507


海外からのサポートはクレジットカード払いが便利です。
義援金額は2000円からです。
アクセスが集中していてダウンしている時もありますが、今日の早朝はつながりました


復興には長い年月がかかると思いますが、被害に遭われた方、怪我を負われた方が1日も早く元気を取り戻されるよう、微力ながら応援させていただきます。


アイリスリアルティー代表
片山 慎太郎






*ブログで紹介されている情報はアップロードされた時点のものですので、変更されることがあることをご了承ください

*当ブログの右上にある「検索フォーム」に気になる言葉を入力することで、過去の記事を検索することが可能です

*豪ドルの為替は右手の外為表を目安としてご参照ください

人気ブログランキングへ ブログ王 ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ ブログランキング blog Ranking

theme : オーストラリア
genre : 海外情報

オーストラリアで賃貸生活 - 第三回



オーストラリアでの賃貸生活、第三回目です。



これまで、長期賃貸(PERMANENT-RENTAL)とホリデー(短期)賃貸(HOLIDAY-LETTING)についてご紹介してきましたが、今回はシェア・アコモデーション(SHARE-ACCOMMODATION)についてご紹介したいと思います。

SHAREMATE.jpg

シェア・アコモデーションは一つの物件を誰かとシェア(共有)することで、家を共有するハウス・シェア(HOUSE-SHARE)やタウン・ハウスやマンションなどを共有するユニット・シェア(UNIT-SHARE)などがあり、中には一つの部屋を誰かと共有するルーム・シェア(ROOM-SHARE)という共有形態もあります。



シェア・アコモデーションの特徴


* 身分証などの確認は最小限

 クレジット・カードなどの提示は求められないが、身分を証明するためのパスポートや学生証など、最低限のIDを家主や不動産屋に提出するよう求められるところもある。


* 必要な家具は揃っている

 ベッドや本棚、調理器具など、必要なものが揃っているところが一般的であるため、生活がすぐに始められる。
 インターネット環境も整っているところが多いが、別料金のところもあるため要確認。
 また、日本のように無制限にダウンロードできるとは限らないため、ヘビー・ユーザーの方は確認した方が無難。

* 滞在期間は特に決まっていない

 入居する際に最低滞在期間などを確認したほうが無難。
 一定期間滞在できない場合、ボンド/デポジットが返金しないところもあるが、1日単位で宿泊を受け入れているところは突然の予定変更にも容易に対応できる。

* 賃料は安価

 物件のグレードによって値段が変わるのは当然だが、誰かと共同生活をすることで比較的安価な賃料となる。
 これから住む地域の公平な値段帯を知ることが重要となるため、いくつか物件を見た方が良い。
 
* 料金には光熱費など含まれるところも

APX_8398.jpg
 家主や、メイン・テナントが決めているため、光熱費など含まれているのか確認する必要があるだろう。
 オーストラリアは慢性的水不足のため、シャワーの使用時間などが長いとトラブルの原因にもなりかねない。
 2010年~2011年は雨に恵まれた年になったが、節水は十分心がけなければならない。

* 退去の際は綺麗にして出て行く

 入居したときの状態にして退去しなくてはいけない。
 綺麗に清掃し、枕カバーやベッド・カバーなども洗濯する。

* ピーク・シーズン、オフ・ピーク・シーズンによって値段が変動するところも

 ゴールドコーストなど、リゾート地では家賃の変動があることも珍しくない。

* ボンド/デポジットを支払う

 保証金としてボンド/デポジットを支払うよう求められるところもあるが、入居前の合意事項などを満たし、部屋や家具に損傷がなければ一般的に返金される。

* 共有スペースは皆で利用

 キッチンやリビングなど、共有スペースはシェアをする。

* プールやテニスコートといった共有施設も

 ジムやプールといった共有施設が整っているコンドミニアムでシェア生活をすれば、スポーツを満喫することもできる。



 基本的に個人契約の所が殆どであるため、トラブルが起こることもあります。

 契約書も一般的に交わされないため、訴えようとしても費用と時間だけを浪費して損害賠償されることなく終わってしまうかもしれません。

 日本人は他人を尊重する方が多くため、きちんとコミュニケーションを取り、前向きに共同生活を楽しむようにすれば問題なく生活できるのではないでしょうか。

 あとはどのようなシェア・メイトに当たるかですが、それは直感や運が重要になってきます。

 全て自己責任となるため、入居前に色々と家主やメイン・テナントに質問することも大事ですが、あまり質問が多すぎると、今度は面倒くさがられて相手にしてもらえなくなる場合もありますし、バランスが難しいところかも知れませんね。

 ただし、色々な国籍の人が集まるシェア・アコモデーションならではの楽しい経験もあるかもしれませんし、柔軟な考え方やコミュニケーション能力で生活も楽しめるのではないでしょうか。 

 シェアメイト募集の情報はショッピング・モールや学校の掲示板などに揃っています。

 また、以下のようなウェブサイトからも情報収集をすることができます。

 日豪プレスウェブサイト


-----------------------------------

英単語:

MAIN-TENANT/HEAD-TENANT - メイン・テナント/ヘッド・テナント

家主や不動産業者から第一契約者として契約を交わし、物件の賃貸に責任を負う者。


参照:

http://www.25today.com/modules/classified/accomlist.php?area=3

-----------------------------------


Takashi Ido

*ブログで紹介されている情報はアップロードされた時点のものですので、変更されることがあることをご了承ください

*当ブログの右上にある「検索フォーム」に気になる言葉を入力することで、過去の記事を検索することが可能です

*豪ドルの為替は右手の外為表を目安としてご参照ください

人気ブログランキングへ ブログ王 ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ ブログランキング blog Ranking

theme : オーストラリア
genre : 海外情報

プロフィール

アイリス GC

Author:アイリス GC
IRIS - オーストラリアはゴールドコーストの不動産会社です。
不動産情報以外にも、地元の楽しみ方などを紹介していきます。
ゴールドコーストの魅力満載です!

カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
お問い合わせメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
リンクリスト
検索フォーム
ブログランキング


- ↑ クリック ↑ -

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
697位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オセアニア
28位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

シンプル為替レート
FXCMFX ブログ
政策金利一覧
データ FXFX ブログ
重要経済指標
データ FXfx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。