スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*ブログで紹介されている情報はアップロードされた時点のものですので、変更されることがあることをご了承ください

*当ブログの右上にある「検索フォーム」に気になる言葉を入力することで、過去の記事を検索することが可能です

*豪ドルの為替は右手の外為表を目安としてご参照ください

人気ブログランキングへ ブログ王 ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ ブログランキング blog Ranking

RUNAWAY-BAY(ラナウェイ・ベイ)の一戸建



現在、RUNAWAY-BAY(ラナウェイベイ)という地域の戸建が売りに出ています。


まずFIRBが認可する「リゾート指定地域」に位置する中古物件なので、基本的に長期ビザや永住権、市民権を持つ方のみ購入できます。

しかし長期ビザ(学生ビザやビジネスビザなど)の場合、
12ヵ月以上滞在が認められているビザ(残存期間は問わない)が必要となります。

また、長期ビザ保有者ですと物件を他人に賃貸することができず、
自分で住む為に利用することが求められます。

以前、学生ビザの場合は30万ドルまでの物件しか購入できなかったのですが、
現在は規制が緩和され、物件購入金額に制限はありません。


さて、今回の物件は古い二階建てです。


P1050272.jpg
リビング・スペースがあり、ダイニング・スペースがあり

P1050271.jpg
古いタイプのキッチン・スペースがあり

P1050268.jpg
そしてバスルームがあり…

といった感じの少々古い物件ですね。


間取り:

一階と二階は別々の居住空間で、玄関も別です。

一階(3ベッドルーム/1バスルーム/1キッチン)

二階(3ベッドルーム/1バスルーム/1キッチン)

計(6ベッドルーム/2バスルーム/2キッチン)

現在は賃貸物件として貸し出されており、週で570ドル、年間で3万ドル弱の家賃収入を生み出しています。

家主さんの希望価格は40~45万ドルで、現金で早期決済できるというのであればさらに値段交渉にも応じる姿勢です。

州立校やお店も近く、静かで住みやすい立地だと思います。

日本の賃貸物件と比較するとオーストラリアの物件は利回りが低いものが多いのですが、
ここは借入額をある程度抑えれば家賃収益が見込める物件でしょう。

こうした投資物件を素早く選定する目安として、
週の家賃が物件価格の0.1%以上のものが好ましいなどと言われています。

例えば「10万ドルの物件だと、週の家賃は100ドル以上」といった具合です。

そのルールを当てはめると、この物件を40万ドルで購入できた場合0.14%強あるということになります。


売却の際は既存の物件をリフォームしたり、取り壊して新しく家を建てたりすることができます。

こういうとき、戸建だとオプションが広がりますね。


-----------------------------------

英単語:

RECEIVER - レシーバー

破産管財人のこと。

破産の手続きを進めていく上で、抵当権の付いた物件を清算していく役割を担う。

参照:

http://www.firb.gov.au

-----------------------------------


Takashi Ido

*ブログで紹介されている情報はアップロードされた時点のものですので、変更されることがあることをご了承ください

*当ブログの右上にある「検索フォーム」に気になる言葉を入力することで、過去の記事を検索することが可能です

*豪ドルの為替は右手の外為表を目安としてご参照ください

人気ブログランキングへ ブログ王 ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ ブログランキング blog Ranking

theme : オーストラリア
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

利回りに関して

ここでいうところは表面利回りの話をしているのでしょうか? 日本では実質利回りで話を進めることがおおいときいておりますがどうでしょうか?

Re: 利回りに関して

> ここでいうところは表面利回りの話をしているのでしょうか? 日本では実質利回りで話を進めることがおおいときいておりますがどうでしょうか?

S様

ご質問ありがとうございます。

仰るように実際に物件を購入すべく話を進めていく上で、

実質利回りは表面利回りよりも重要なものだと思います。

しかし、ここでは表面利回りについてだけ述べています。

実質利回りは年間支出を踏まえての計算になりますが、

税金や保険など変動要素が多い為ここではあえて言及せず、

表面利回りについてのみ触れておいたという訳です。

今後ともよろしくお願いします!
プロフィール

アイリス GC

Author:アイリス GC
IRIS - オーストラリアはゴールドコーストの不動産会社です。
不動産情報以外にも、地元の楽しみ方などを紹介していきます。
ゴールドコーストの魅力満載です!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
お問い合わせメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
リンクリスト
検索フォーム
ブログランキング


- ↑ クリック ↑ -

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オセアニア
59位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

シンプル為替レート
FXCMFX ブログ
政策金利一覧
データ FXFX ブログ
重要経済指標
データ FXfx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。