スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*ブログで紹介されている情報はアップロードされた時点のものですので、変更されることがあることをご了承ください

*当ブログの右上にある「検索フォーム」に気になる言葉を入力することで、過去の記事を検索することが可能です

*豪ドルの為替は右手の外為表を目安としてご参照ください

人気ブログランキングへ ブログ王 ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ ブログランキング blog Ranking

各種料金の引き上げ


最近、立て続けに料金値上げの話題が上りました。

まずは電気料金の値上げ。
2010年7月1日よりクイーンズランド州(QLD)では電気代が13.29%上昇します。
人口も増え続けているQLDですから、電気の消費・需要も増し、インフラが足りなくなることは関係者には明白だったはずですが、公営だったENERGEX(エナジェックス)を民営化することで電気料金を下げると公言していた内容を翻すことになったのは市民の反感を招くのでは。

BULB.jpg
一般的な家庭の電気代は年間約$1400(約10万8500円)から約$1600(約12万4000円)と$200(約1万5500円)ほど上昇することになります

さらにゴミの回収料金や水道料金、車検料金なども引き上げられます。

様々な料金の引き上げによりインフラが整備され、サービスの質の向上が期待でき、雇用も確保されると説明していますが、痛いと感じている人も多いのではないでしょうか。

さて、政府ではこうした料金の引き上げを想定していたかのように、電気料金や水道料金を安く済ませ、環境に優しいシステムを各家庭に設置するよう呼びかけています。
例えば、奨励金を出したり、銀行と提携して「グリーン・ローン(GREEN-LOAN)」と呼ばれる金利無しの融資を提供したりして、ソーラー発電や、雨水の貯水タンク、(エアコンが必要ないよう)断熱材などのエコシステム導入を奨励しています。
先日の連邦予算案の中でも「環境問題対策のための増資」などが盛り込まれており、この分野に政府の意欲を感じます。

折角だからと、こうした制度を利用して料金を抑えるよう家庭での自家発電などを考える家庭も徐々に増えてきているようです。
家庭にエコシステム導入をご検討の方は、弊社でもお手伝いできますので、お気軽にご相談くださいませ。


-----------------------------------

英単語:
COUNCIL RATE(カウンシル・レート) - オーストラリアでは一般的に市税のことをカウンシル・レート、もしくはレートと呼んでいます。
水道料金やゴミ回収料金、排水設備の維持費など、区役所が住民のためにサービスを提供する費用はレートで賄われている。

為替参考レート:
1豪ドル - 77.5円

参照:

GOLD-COAST-COUNCIL

GOLD-COAST-BULLETIN
FLICKR

-----------------------------------


Takashi Ido

*ブログで紹介されている情報はアップロードされた時点のものですので、変更されることがあることをご了承ください

*当ブログの右上にある「検索フォーム」に気になる言葉を入力することで、過去の記事を検索することが可能です

*豪ドルの為替は右手の外為表を目安としてご参照ください

人気ブログランキングへ ブログ王 ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ ブログランキング blog Ranking

theme : オーストラリア
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

プロフィール

アイリス GC

Author:アイリス GC
IRIS - オーストラリアはゴールドコーストの不動産会社です。
不動産情報以外にも、地元の楽しみ方などを紹介していきます。
ゴールドコーストの魅力満載です!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
お問い合わせメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
リンクリスト
検索フォーム
ブログランキング


- ↑ クリック ↑ -

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
877位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オセアニア
37位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

シンプル為替レート
FXCMFX ブログ
政策金利一覧
データ FXFX ブログ
重要経済指標
データ FXfx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。